Events 2017

12/2 セミナー「ヨーロッパにおける家庭科教育の現状」

IGSセミナー「ヨーロッパにおける家庭科教育の現状」

日時:2017年12月2日(土)15時~17時
会場:お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科棟408

ヨーロッパでは、我が国同様、教育を取り巻く社会状況の大きな変化に伴い、格差是正や学力・国際競争力の向上をめざした教育改革が行われてきた。その中で、アイルランド、英国、フィンランド、ドイツなどの国々においては、中等教育の必修教科として「家庭科」が設置されている。ヨーロッパにおける家庭科教育の、国(州)の教育制度における位置づけや授業の実際について、昨年から今年にかけて現地調査を行った結果を報告する。

ゲストスピーカー 表真美(京都女子大学教授)
コメンテーター 牧野カツコ氏(宇都宮共和大学特任教授)

定員  20名

申込方法:sano.junko@ocha.ac.jp 担当佐野まで

問い合わせ先:お茶の水女子大学ジェンダー研究所
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
sano.junko@ocha.ac.jp

主催:お茶の水女子大学ジェンダー研究所、「家族とキャリアを考える会」

 

 

 

カテゴリー別記事一覧