IGS Project Series

印がある号のリンクから目次ページへ飛び、各PDFファイルをダウンロードできます。

IGS Project Series 20
(「東アジアにおけるジェンダーと政治」Booklet Series 1)
台湾におけるジェンダークオータ
【2019年3月刊】

  • 2015年度開催の3つの研究集会での台湾に関する報告のまとめを収録・2015年7月30日 女性の政治参画を考える院内集会「台湾はなぜアジアで2番目に女性議員が多いのか?~議席割当と候補者クオータ~」
    関連情報:[院内集会開催概要][開催報告

  • 2015年7月31日 セミナー「Reserved for Whom? The Electoral Impact of Gender Quotas in Taiwan(誰のための議席割り当てなのか?:台湾の選挙におけるジェンダークオータの影響)」
    関連情報:[セミナー開催概要][開催報告

  • 2015年10月12日 国際シンポジウム(お茶の水女子大学創立140周年記念シンポジウム)「女性のリーダーシップと政治参画~グローバルな視点から」
    関連情報:[シンポジウム開催概要][開催報告

IGS Project Series 19
(「東アジアにおけるジェンダーと政治」Booklet Series 3)

ジェンダー・選挙・女性の政治的代表性:2019年インドネシア総選挙に関する分析
【2021年3月刊】

  • 2020年1月30日開催セミナー報告論文を日本語訳し、原文とともに掲載
    関連情報:[セミナー開催概要

IGS Project Series 18
IGS国際セミナー(生殖医療)報告書
【2021年3月刊】

2020年度開催の生殖領域セミナー3回の報告原稿などを収録


 IGS Project Series 17
2016年度生殖医療で形成される多様な家族と当事者のウェルビーイングを考える研究会 報告書
【2018年2月刊】

同研究会の2016年度開催全5回の報告原稿などを収録。以下のIGS主催セミナーを含む。


IGS Project Series 14
国際シンポジウム 哲学者と皇太子妃:冷戦期日本における自由と愛と民主主義
【2021年3月刊】


IGS Project Series 13
セミナー 日本における女性と経済学
【2018年3月刊】


IGS Project Series 12
国際シンポジウム 明治期のジェンダー、宗教、社会改良
【2017年11月刊】


IGS Project Series 11
IGSセミナー報告書 訳者と語る『京城のモダンガール:消費・労働・女性から見た植民地近代』
【2017年3月刊】

  • 2016年7月29日開催セミナー午前の部講演者および午後の部書評会報告者からの寄稿収録
    関連情報:[セミナー開催概要

IGS Project Series 10
国際シンポジウム 金融化、雇用、ジェンダー不平等
【2017年3月刊】


IGS Project Series 9
IGS Seminar (Reproductive Area)、2016
The Ethics of Prenatal Testing
【2017年3月刊】

  • 2016年11月10日開催セミナー「The Ethics of Prenatal Testing(出生前検査をめぐる倫理)」の報告原稿等収録
    関連情報:[セミナー開催概要][開催報告

IGS Project Series 8
特別招聘教授プロジェクト エリカ・バッフェッリ
【2017年3月刊】

在任中(2016年9月21日~12月20日)の活動記録などを収録


IGS Project Series 7
国際シンポジウム「女性、宗教、暴力:国際的視点からの再考」
【2016年12月刊】


IGS Project Series 6
特別招聘教授プロジェクト スーザン・D・ハロウェイ
【2016年7月刊】

在任中(2016年5月22日~6月29日)の活動記録などを収録


IGS Project Series 5
国際シンポジウム「家族、仕事、ウェルビーイングの国際比較」
【2016年7月刊】


IGS Project Series 4
特別招聘教授プロジェクト アン・ウォルソール
【2017年2月刊】

在任中(2015年11月14日~2016年1月19日)の活動記録などを収録


IGS Project Series 3
特別招聘教授プロジェクト マリー・ピコーネ
【2016年4月刊】

在任中(2015年10月1日~11月30日)の活動記録などを収録


IGS Project Series 2
国際シンポジウム
「はたして日本研究にとってジェンダー概念は有効なのか?
人類学の視座から改めて問う」
【2016年3月刊】


IGS Project Series 1
IGS Seminar “Choice and Consent in Prenatal Testing”
【2016年3月刊】