Events

10/12 セミナー「ヴァージニア・ウルフのフェミニズム:現代日本との呼応」

IGSセミナー「ヴァージニア・ウルフのフェミニズム:現代日本との呼応」

日時:2020年10月12日(月)18:00~20:00 
オンライン(zoomウェビナー)開催

ヴァージニア・ウルフのフェミニズムを、
現代日本に引きつけて捉える読者が増えている。
彼女のフェミニズムはどこから来たのか。
どんな特色があり、なぜ現代の私たちに響くのか。
ウルフの『自分ひとりの部屋』『三ギニー』『幕間』などの訳者である、
片山亜紀氏に語っていただく。

報告 片山亜紀(獨協大学)
司会 板井広明(お茶の水女子大学IGS)

参加申込(要事前申込・登録制、参加無料):zoom参加申込フォーム
*本セミナー(zoomミーティングウェビナー)への参加登録には、zoomアカウントが必要です。お持ちでない方は、登録画面にある「無料でサインアップできます」から、zoomアカウントを作成した上で、お申込みください。

主催:お茶の水女子大学 ジェンダー研究所