Events 2016

11/10 セミナー”The Ethics of Prenatal Testing”

IGSセミナー(生殖領域シリーズ3)「The Ethics of Prenatal Testing」(出生前検査をめぐる倫理)20161110a

日時:2016年11月10日(木)18:30-20:30
会場:お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科棟 408号室

『出生前検査をめぐる倫理』(The Ethics of Prenatal Testing)をテーマに、第3回目のIGSセミナー(生殖領域)を開催します。今回のセミナーでは、昨年11月に行ったIGSセミナー“Choice and consent in Prenatal Testing”(出生前検査における選択と同意)に関連づけて、さらに出生前検査と選択的中絶について議論を深めたいと思います。本セミナーには2人のスピーカーと1人のコメンテータをお迎えし、英語で開催します。

Speakers
Catherine Mills (Monash University)
“Gender, Disability and Bodily Norms in Prenatal Testing and Selective Termination of Pregnancy”

Kaori Muto (The University of Tokyo)
“Ethics and Governance of Non-invasive Prenatal Testing in Japan”

Discussant
Yasushi Ishida (Ochanomizu University)

Facilitator
Yukari Semba (Ochanomizu University)

入場無料 要事前申込 申込フォーム

問い合わせ先:semba.yukari@ocha.ac.jp(仙波)
主催:ジェンダー研究所 http://www2.igs.ocha.ac.jp/

カテゴリー別記事一覧