お茶の水女子大学ジェンダー研究所(IGS)

ジェンダー研究 第21号(通巻38号)

2018年6月29日刊行

PDFマークをクリックすると、全文PDFと各論文のPDFをダウンロードすることができます

全文をPDFでダウンロードする

『ジェンダー 研究』21 号の刊行によせて

特集: Gender and Political Leadership

  • Introduction for the Special Section

    Ki-young Shin 

  • Too Soft and Feminine: Masculinity and the Gender Gap in the 2016 US Presidential Election

    Melissa Deckman

  • A Woman at the Top of the Ticket: The Role of Gender in the 2016 Presidential Election

    Julie Dolan

  • Between Reproduction and Production: Womenomics and the Japanese Government’s Approach to Women and Gender Policies

    Hiroko Takeda

  • Gender, Election Campaigns, and the First Female President of South Korea

    Ki-young Shin

  • Interview with Mari Miura:The Gender Parity Law in Japan: The Potential to Change Women’s Under-representation

特別寄稿諭文

  • Introduction for the Special Section

    Anne Walthall  翻訳/福重恵子 監訳/神田由築

投稿論文

  • ある在日コリアンニ世女性のライフストー リー におけるジェンダー 観の再編:民族・知・パワ ー とのダイナミズム

    猿橋順子・柳蓮淑

  • 寺山修司「大山デブコの犯罪」:1960年代アングラ演劇におけるジェンダー 化された男性の身体表象をめぐって

    久保陽子

書評

  • Gender and Risk-taking Economics, Evidence, and Why The Answer Matters, Julie A. Nelson 著

    金井郁

  • 『近代日本公娼制の政治過程:「新しい男」をめぐる攻防 佐々城豊寿·岸田俊子・山川菊栄』関口すみ子著

    菊地夏野

  • 『日本の女性議員:どうすれば増えるのか』 三浦まり編著

    岩本美砂子

  • 『なぜジェンダー教育を大学でおこなうのか:日本と海外の比較から考える 』村田晶子・弓削尚子編著

    ホーン川嶋瑶子

  • 『ジェンダー研究を継承する』 佐藤文香・伊藤るリ編

    山本千晶

  • 『政治学の批判的構想:ジェンダーからの接近』 衛藤幹子著

    田村哲樹

  • 『文科省/高校:「妊活」教材の嘘』 西山千恵子・柘植あづみ編著

    森明子

  • 『男女平等は進化したか:男女共同参画基本計画の策定、施策の監視から』 鹿嶋敬著

    皆川満寿美

  • Western Higher Education in Asia and the Middle East: Politics, Economics, and Pedagogy Kevin Gray, Hassan Bashir, and Stephen Keck 編

    鳥山純子

  • 『裸足で逃げる:沖縄の夜の街の少女たち』 上間陽子著

    林美子

  • 『アスピーガールの心と体を守る性のルール』 デビ・ブラウン 著 / 村山光子・吉野智子 訳

    稲田尚子

編集後記

編集方針、投稿規程